なにーさんのぐるぐるグルメ日記

おいしかったもの/イベント/日々の出来事など

ガトーフェスタハラダのラスク4種まとめてレビュー(群馬県高崎市)

こんにちは~

恵比寿ウェスティンのチョコレートのビュッフェ行っとけば良かったと、今更後悔。。。

今月はチーズらしいのでタイミングが合えば行きたいもんですわ。

 

さて、以前下記の記事にてガトーフェスタハラダの「ティグレス」という焼き菓子の、地域限定味の商品を紹介させていただきました。

 

nani-san.hatenablog.com

 

だいぶ前になりますが焼き菓子商品の詰め合わせを知人から頂いたのと、気になった商品を自分で購入してみたので、今回はラスクのみにフォーカスしてレビューいたします。
後ほど別記事にて焼き菓子等もレビューさせていただきますのでよろしければご覧ください~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

◎グーテ・デ・ロワ(普通のラスク)

f:id:Nani_san:20170703102956j:plain

f:id:Nani_san:20170703103803j:plain


一袋辺り・・・約78円(バラ売りでは販売されていないようので、正確な値段ではありません。HPを見たところ、割れのお得用も販売されているようです!)

 

ガトーフェスタ ハラダ グーテ・デ・ロワ 割れお徳用 R0

ガトーフェスタ ハラダ グーテ・デ・ロワ 割れお徳用 R0

 

 


販売期間 : 通年


↓HP紹介文↓
トーフェスタ ハラダが誇る王様のおやつで珠玉のひと時を
小麦の味を賞味するものと称される芳ばしい香りのフランスパンに、上質なバターなどを使用して丁寧に仕上げたガトーラスク。サクサクとした食感と芳醇なバターの香りが至福の時間をお届けします。

 

これは定番中の定番ですね。
ラスクは2枚入りです。ってことは1枚辺り、約39円かー。
じょりじょり?wのお砂糖とサクサクなフランスパン生地が絶妙マッチ。
パン生地を嚙みしめるとじゅわーっとバターの香りが口いっぱいに広がります。
他のお店からも似たようなラスクは販売されていますが、やはりこのハラダさんのラスクが一番だと思います!
風味が豊かで高級感があります。
お値段もお手頃ですし、ちょっとお世話になりましたという時に渡すものの定番かと思います。

 

◎グーテ・デ・ロワ・ホワイトチョコレート(ホワイトチョコ掛けラスク)

f:id:Nani_san:20170703103907j:plain

f:id:Nani_san:20170703103945j:plain


一袋辺り・・・約128円(バラ売りでは販売されていないようので、正確な値段ではありません。)


販売期間 : 10月 ~ 5月下旬


↓HP紹介文↓
トーラスクとホワイトチョコレートの美味なる旋律
トーラスクの片面にホワイトチョコレートをコーティングしました。クリーミーなホワイトチョコレートのやさしい口溶け。
おいしさを引き立てるラスクの上質なバターの香り…幸せを奏でる銘菓です

 

通常のラスク(砂糖なし)の表面ににホワイトチョコレートが掛かっております。
ホワイトチョコレートが依存性有りなお味です。
ダースのホワイトチョコほど甘ったるくないし、ホワイトチョコ好きにはたまりませぬ(*´。・ω・。`*)キャパ
冷やすとチョコがパリッとし、甘さも引き締まりおいしいです。
ゆっくり食べてたら、手で持っているだけでチョコが溶けてきたので要注意。

 

◎グーテ・デ・ロワ・プレミアム(ミルクチョコ掛けラスク)

f:id:Nani_san:20170703104553j:plain

f:id:Nani_san:20170703104612j:plain

f:id:Nani_san:20170703104647j:plain

f:id:Nani_san:20170703104636j:plain


一袋辺り・・・約140円(バラ売りでは販売されていないようので、正確な値段ではありません。)


販売期間 :  11月 ~ 4月下旬


↓HP紹介文↓
トーラスクとミルクチョコレートの贅なる饗宴
厳選に厳選を重ねたミルクチョコレートをカカオの香り、酸味、苦味のバランスを考えブレンドし、マイルドに仕上げ、ガトーラスクの両面にコーティングしました。金粉をちりばめ、見た目にも華やかな逸品です。

 

通常のラスク(砂糖なし)にミルクチョコレートが両面に掛かっております。
ホワイトは表面だけにしかチョコが掛かってなかったのに対して、ミルクチョコは両面なのですー!!
お値段もなかなかですからね。
表面の中央部分にはなんと金箔が!!ちょっとゴージャスな感じですね。
なめらかーなミルクチョコがたまりません。
個人的には結構な甘さを感じましたが、甘党にとっては大好物。
こちらもホワイト同様で手で持っていたらチョコが溶け始めてきました。

 

◎グーテ・デ・ロワ・ソレイユ(ブロンドチョコ掛けラスク)

f:id:Nani_san:20170703104757j:plain

f:id:Nani_san:20170703104730j:plain


一袋辺り・・・約216円(簡易箱タイプ5枚入りで1,080円、バラ売りでは販売されていないようので、正確な値段ではありません。)


販売期間 :  11月 ~ 4月下旬


↓HP紹介文↓
ブロンド色に輝くチョコレートを身にまとった「太陽王」という名のガトーラスク
「ロワ ソレイユ」とは「太陽王」すなわち、フランスの偉大なる王、ルイ14 世を讃える呼び名であります。
「グーテ・デ・ロワ ソレイユ」は、「太陽王」の名に相応しい、ブロンド色に輝くクーベルチュールチョコレートをガトーラスクに コーティングした逸品です。

 

通常のラスク(砂糖なし)にブロンドチョコレートが両面に掛かっております。

恐らくチョコ掛けラスクの中では1番の高級品ではないのでしょうか??
こんなラスクは始めてみました。
むしろこのラスクを知るまではブロンドショコラに全くなじみがなかったから、どんな味なのかなーって感じでした。見た目からしてかなりの高級感。
ブロンドショコラって希少な気がして高いイメージです。
ブロンドショコラは厚めにコーティングがされていますが変な甘ったるさがなく、割とすっきりとした感じ。
右上には何やら太陽王のロゴ?まで入ってます。
かなりおいしいのですが、1枚200円以上は考え物ですねー。。。

 

  

なにー